小学校講演


すこしづつ暖かくなり、春の兆しがところどころ出てきました。

すっかりブログの更新が久しぶりになってしまいました。

先日、大学の頃の先輩(僕は陸上競技のサークルに入っていたのでその頃の先輩)が教鞭をとられている兵庫県猪名川町立楊津小学校に講演を行ってまいりました。

ここではあまり話題に出しておりませんでしたが、普段は京都造形芸術大学で恩師から非常勤講師のお仕事をいただいており、大学生に話すことはしているのですが、

今回は小学生!しかもキャリアの授業(小学生からキャリアの授業も作られていて、先生方も努力されているんですね。。)!

小学生相手に話し慣れないのでどんなことになるやら、、分かりやすい言葉を選びながら授業の前準備にも少し時間がかかりましたが、お話の他にも「ジュエリーの製作体験をさせてほしい」というご希望で。

これまた内容どうするかなかなか悩みましたが、やはりお仕事に関する授業でしたので、相手の気持ちを考えるジュエリーを作ってほしいと思い、「キーホルダーを作ってプレゼントしよう!」という直球なワークショップにしました。

写真はワークショップの様子です。児童たちは一つできると自分から見せに来てくれて「次どうすればいいですか!?」「ここちょっと失敗しちゃったんですけど。。」などなど矢継ぎ早に質問の嵐。すごいエネルギーでした。。!

もう一つの写真はデザインを考えて、金属板を切り出して、メッセージを刻印して、、細かい工程をふくめると8つくらいの工程を経てできあがった作品たちの一部。

実は大幅に時間を超過し、最後は全授業終了後放課後に少しだけ時間をいただきみんな無事作品完成となりました。

僕が児童に与えられた刺激以上にたくさんのエネルギーをもらってきました。

終わってみれば先輩の先生にも「これ普段でもやりたいなぁ。。」とおっしゃっていただけまして。。

またこんな機会があったら、僕にとってもチャレンジなので頑張りたいなと思います。

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。